両親の問診時間 オンライン講座

 どっこいでのオンライン講座もおかげさまで一年を迎えました。

 残念ながらまだしばらくコロナ感染症の影響で現場での講座開催が困難な状況が続きそうです。そこで既存の2講座に加えて、この夏に出版予定の鈴木さんの翻訳による「両親の問診時間」(ミヒャエラ・グレッグラー著)のオンライン講座を開催致します。シュタイナー教育に関心のある親御さん、教育関係者、現在シュタイナー学校のお子さんを通わせている保護者の皆さまに是非お手にとってほしい書籍と思っております。オンライン講座ご参加の方には書籍購入の割引も行う予定ですので、ご関心のある方のご参加をお待ちしております。ご不明な点はお問合せフォームかこちらのEmailアドレスにてhello@dokkoiii.com気兼ねなくお問合せ下さい。

 

日程:

全19回 毎月第三、第五火曜(初回のみ例外。下記日程参照) 

時間:

19:00-20:00 (講義後は自由参加のQ&A)録画にての聴講も可。

受講料:

一括24,000円

2分割28,000円(20年分16,000円、21年分12,000円)

1コマ1,800円

一括、二分割支払いの方はこの夏に出版予定の「両親の問診時間」を1500円(送料込み。販売価格の半額相当)にてご提供させて頂きます。

 

お申込み:お申込・お問合せフォームよりお申込み願います。

 

2021年

①教育における父親 5月31(月)

②ひとりで育てる母親 6月15(火)

③天使 6月29日(火)

④悪は子どもにとってリアルでしょうか 7月20日(火)

⑤子どものときの不安とその克服  8月17日(火)

⑥子どものときの攻撃性 8月31日(火)

⑦子どもの多動症候群 9月21日(火)

⑧口を介さない教育 10月19日(火)

⑨年齢に応じて学ぶ 11月16日(火)

⑩ワルドルフ教育 11月30日(火)

⑪考える働きとからだ 12月21日(火)

 

2022年

⑫からだ、こころ、精神のかかわり、

健康のときと病気のとき 1月18日(火)

⑬医学と教育は再び体をなすことという事実との

かかわりでなにを得るでしょうか 2月15日(火)

⑭罰する、褒める、良心 3月15日(火)

⑮愛することに向けた教育 3月29日(火)

⑯イデアリズム(理想主義)、

自己教育の問いとして 4月19日(火)

⑰生涯のパートナーと結婚の意味 5月17 日(火)

⑱課題としての結婚 5月31日(火)

⑲家庭と仕事への力の泉 6月21日(火)